舞鶴、砲台跡のある建部山(丹後富士)

砲台は鎮守府開庁前の1897年(明治30)ロシアとの対戦を視野に入れ、海岸防備を急いでいた旧陸軍は、舞鶴湾を囲む岬や山頂(葦谷、浦入、金ヶ岬、槇山、建部山保塁、吉坂保塁の順)に砲台を次々と築き、1903年(明治36)全工事が終了した。自動車の無いころ、資材の搬送、工事は人力と馬車かな?

画像をクリックすると大画像になります。
pic01.jpg
pic01.jpg

建部山
99/12/13
pic02.jpg
pic02.jpg

登山道
00/05/04
pic03.jpg
pic03.jpg

西舞鶴港側
00/05/04
pic04.jpg
pic04.jpg

後方青葉山
00/05/04
pic05.jpg
pic05.jpg

五老ヶ岳
00/05/04
pic06.jpg
pic06.jpg

西舞鶴市街
00/05/04
pic07.jpg
pic07.jpg

下福井
00/05/04
pic08.jpg
pic08.jpg

山頂砲台跡
00/05/04
pic09.jpg
pic09.jpg

砲台跡
00/05/04
pic10.jpg
pic10.jpg

砲台跡
00/05/04
pic11.jpg
pic11.jpg

砲台跡内部
00/05/04
pic12.jpg
pic12.jpg

砲台跡内部
00/05/04
pic13.jpg
pic13.jpg

砲台跡
00/05/04
pic14.jpg
pic14.jpg

砲台跡内部
00/05/04
pic15.jpg
pic15.jpg

砲台跡内部
00/05/04
pic16.jpg
pic16.jpg

避難壕内部
00/05/04
pic17.jpg
pic17.jpg

避難壕入口
00/05/04
pic18.jpg
pic18.jpg

避難壕
00/05/04
pic19.jpg
pic19.jpg

由良川からの防備
00/05/04
pic20.jpg
pic20.jpg

砲台跡内部
00/05/04

この写真は5月4日に撮影したものです。

建部山保塁配置図

各砲台配置図

吉坂保塁砲台跡へ

スライドショー(全画面表示推奨)
カレンダーもつくれるよ。